真言宗智山派 信州夢殿・長福寺 重文・天平の救世観音 長野県上田市

生島足島神社の東側駐車場から見えたお寺が長福寺でした。神社の北側に位置しています。

長福寺ホームページ  リンク   

看板に信州夢殿とあり、夢殿の観音様が重要文化財であることを知りました。

 

201679191619.jpg

YouTube(上田市)      

 

すぐスマホで検索すると、残念ながら、拝観するには前もって予約が必要なようです。

古くから長福寺に祀られていなかった仏様ですが、由来がはっきりした観音様でしたら、国宝のままだったようです。

 

また、今までに三回も盗まれながら戻ってきているそうです。近頃は「お戻り観音」と言われるそうです。

旅行安全の御祈願にふさわしい観音様ですが、サラリーマンでしたら地方に転勤しても本社に戻って来れるように、お願いするのも良いかもしれません。ご夫婦や恋人の仲が戻るように、失せ物祈願にも良いでしょう。

 

20167913251.jpg

 

長福寺は、当寺と同じ真言宗智山派に属しています。ご本尊として大日如来と薬師如来を祀ります。

康保2年(965)の開山ですから、信州でもかなり古いお寺ですね。

 

201679125827.jpg

長福寺本堂

201679125846.jpg

月例行事:お護摩・写経・談話会

毎週月曜日:御詠歌

 

 20167913933.jpg

 

生島神の神宮寺は廃仏毀釈に会い存在していませんが、足島神の別当であった長福寺は存続することが出来ました。

その後の火災などで、お寺を維持するのも大変だったと思います。

 

201679141451.jpg

 

御本堂にお参りに行くと、本堂前の小屋からピアノの音が聞こえてきました。ピアノ教室を開いているようです。

 

追記 2016/07/13

知人と電話をしていたら、長福寺の観音様の話が出てきました。

「先日行ってブログを書いたから見てください」と話すと、面白い展開となりました。

 

知人は東京在住の知り合いのルーツを調べる手伝いをしていた折、生島足島神社を参拝しました。その後引かれるように「夢殿」に向かうと観音様がご開帳していたそうです。

強いパワーを感じ、ここは何か違うと思ったと話していました。

 

2016713204340.jpg

 

その後先祖捜しが順調に進み、上田から上杉謙信に従った先祖が、次々に繋がっていったそうです。

「お戻り観音」がルーツ探しに役立ったことに、同行した方は感謝していたそうです。

生島足島神社参拝 ブログ     

 

長福寺 長野県上田市下之郷541
  TEL 0268-38-3029
  FAX 0268-38-3043
 
ページ上部へ