2004年02月13日

浄土宗 浄安寺 埼玉県岩槻市(さいたま市)

浄安寺は岩槻城跡から北西に約600メートルほどの場所にあります。

江戸時代は寺領62石の有力寺院でした。

 

 

徳川忠輝が改易したおりに、妻子は岩槻藩主阿部家に預けられました。

後に浄安寺に葬られたそうです。

 

入口には渋江町の石柱がありました。

 

 

岩槻藩の重要な地域であったことが分かります。

 

追記 岩槻市はさいたま市になりました。

浄安寺  埼玉県さいたま市岩槻区本町5-11-46  地図

 

天台宗 慈恩寺 埼玉県岩槻市(さいたま市)

埼玉県でも有力な古刹として知られる慈恩寺です。天長元年(824)に慈覚大師によって開かれました。

 

徳川時代は百石の寺領がありました。

御本堂だけでなく歴代住職の墓を見ても、格式の高さを感じます。

 

 

坂東三十三観音霊場の十二番札所になっており、札場には何人かの方が、納経を依頼していました。

 

岩槻市は、さいたま市になりました。

慈恩寺 埼玉県さいたま市岩槻区慈恩寺139  地図

 

ページ上部へ