2016年05月20日

鴻神社 埼玉県鴻巣市

先日鴻巣市に行った折、鴻神社(こうじんじゃ)をお参りしました。

当寺の檀家さんのご親戚で、以前この近くに住んでいた方が、子供の安産祈願、初宮参り(お宮参り)、七五三はすべてここで行ったと話していたことがありました。

 

鴻神社は、いくつかの神社を合祀して付けられた神社名です。その中の一社にこうのとり伝説があったようです。

 

201652512856.jpg

 

子授け、安産の旗とこうのとり伝説の旗が、あちこちに立っています。

ネーミングがいいですね。ヨーロッパではコウノトリが子供を運んでくると言われています。この伝承は日本のことではないのにもかかわらず、イメージの勝利でしょうね。

 

2016525121554.jpg

大きな銀杏の木の下で、奥さんが気をいただいていました。子供の健康を願っていたのでしょうか。

201671310752.jpg

赤ちゃんを抱いたご家族が三組いました。駐車場から出て行った方々を含めれば、四組です。カメラマンを買って出て、喜ばれました。

周りは家が建ち並んでいますが、この一角はとても気持ちが良いです。

当寺で「お金(円)が泉のごとく湧き出でる寺」として宣伝しても誰も来ないでしょうね。

でも宝くじで5年以内に大当たりは出ませんが、中当たりが3人出ています。普通は隠しますよね。

 

ページ上部へ