2017年04月17日

世良田東照宮 群馬県太田市

長楽寺の後に隣の東照宮に向かいました。
ここも見事なしだれ桜です。
あまり参拝者がいないのは、もったいないですね。
今の時期土日になれば、かなりの人出になるのでしょう。
 

 

徳川家康を祀る東照宮は長楽寺の境内に建てられ、寺と一体だったわけですが、特に徳川家発祥の地として、重要視されたようです。

 

徳川家康を祀る東照宮は長楽寺の境内に建てられ、寺と一体だったわけですが、特に徳川家発祥の地として、重要視されたようです。

 

ここの門前も世良田の杜園児が歩いていました。

明るく元気な子供達です。

 

境内の稲荷社

 

世良田東照宮  太田市世良田町3119-1  ホームページ

不忍池弁財天と清水観音堂

旧岩崎邸庭園から不忍池に向かいました。
広いですね。
 
 
 
 
駅伝の歴史ここに始まる
 
 
 
知らなかった。
 
弁天堂はいつも人出が多いですね。
 
 
 
 
 
隣の大黒堂は、ほとんどお参りがありません。
 
 
 
 
弁天堂から参道をまっすぐ行けば、清水観音堂です。
 
 
ここもお参りの人がいっぱいいます。
 
 
 
 
 
私が学生の頃、福島県の先輩がここで働いていました。
三年ほどで、福島に帰り就職しましたが、お寺を維持するにはどこかに就職しなければならず、ほっとしていたのを思い出します。
 
おそらく震災の影響を受けているはずです。
福島、宮城には、仲間の寺もいっぱいあります。急に心配になりました。
 
浮世絵にある月の松に似せて植えられています。
以前来たときはなかったですね。面白い造形です。
 
 
 
 
歌川広重「上野清水堂不忍ノ池」
 
この後は上野公園を散策しました。
ページ上部へ