2018年10月24日

京都 大報恩寺(千本釈迦堂) 快慶・定慶のみほとけ展 東京国立博物館

先日、東京国立博物館に行ってきました。

円泉寺と同じ、真言宗智山派の寺院です。千本釈迦堂としてよく知られています。

洛中では、応仁の乱で焼けなかった貴重な寺です。

北野天満宮の近くにあります。

千本釈迦堂ホームページ     京都府京都市上京区 七本松通今出川上ル  地図

 

 

中はほとんど撮影禁止でしたが、聖観音様だけは撮影できました。

このような場所があり、嬉しく思います。

関東では、馴染みのない寺ですので、見学者はたの催しより、かなり少ないです。

 

 

 

 

 

一階では「日本の考古」展が行われていました。

記憶にある出土品も展示されていました。

ここはズッと人が少なく、もったいないですね。

 

都立庭園の旧岩崎邸 台東区池之端

岩崎弥太郎の孫・久彌の元邸宅です。

前回ここに来たときは、工事で建物に被いが被さっており、改めて来ました。 旧岩崎邸Wikipedia

 

東京都台東区池之端1丁目3-45  地図   

ジョサイア・コンドルにより設計されました。

先ずはビデオで知識を得ます。

 

金唐革紙の特集です。

あちこちに再現されたものがありました。

 

至る所が貴重な調度です。

二階に上がる階段が、一番気にいました。

 

ベランダはコロニアル風なのだそうです。

和室に向かいます。

ここは生活の場でした。

今の何倍もの規模だったようです。

 

庭のモッコクは、岩崎弥太郎の好みで、庭には何本も植えられています。

たくさんの赤い実が落ちていました。

 

やはり被いがないと良さが分かります。

後ろのビルがないと、もっと良かったのですが。

 

別棟のビリヤード室です。

ここには本館から地下道で繋がれています。

以前来たときは、牡丹が咲いていました。その頃が一番良いと思います。

 

 

ページ上部へ