2022年03月15日

曹洞宗 東光寺 埼玉県所沢市

所沢方面に出かけた折り、東光寺がカーナビに見えましたので、寄っていくことに致しました。

「北条氏照」によって滝の城(所沢市城)の東北に鬼門の鎮めとして建てられました。

慶長5年(1600)孝山大舜大和尚により、現在の地に移されています。

 

 

御本尊として、薬師如来を祀ります。

 

 

御本堂西脇を行くと、金比羅大権現(金比羅堂)が祀られていました。

 

 

二十四孝の郭巨です。

非常に良い彫刻が本殿三面に施されています。

 

 

郭巨夫妻が黄金の釜を掘り当てた場面です。

 

 

成田山の不動三尊石仏も祀られています。

 

 

境内には曹洞宗寺院でよく見かける白山妙理権現が祀られています。

石像は初めて見ました。

 

 

東光寺  埼玉県所沢市坂之下383  地図link

 

ページ上部へ