2022年04月28日

深谷市と嵐山町の畠山重忠像 熊谷市の斎藤実盛像

NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が注目されています。畠山重忠公像のある二カ所と斎藤実盛の像を取り上げます。

時代が鎌倉末になりますが、新田義貞公・足利尊氏像も入れました。

 

畠山重忠公史跡公園  

埼玉県選定重用遺跡となっている畠山館跡は、ここで重忠公は誕生したと伝わっています。

   埼玉県深谷市畠山510−2  地図link

 

大きな銅像が建っています。

 

重忠公墓の覆い屋です。

 

重忠公墓

 

畠山重忠公 産湯の井

 

菅谷館跡

   埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷  地図link

 

館跡の像です。

 

 

 

埼玉県立嵐山史跡の博物館では、重忠公がいろいろな説明をしてくれます。

 

埼玉県立嵐山史跡の博物館

 

※私が求めた畠山重忠の歌舞伎浮世絵です。

 

斎藤実盛公

   妻沼聖天山   埼玉県熊谷市妻沼1511  地図link

歓喜院境内にあります。

 

 

歓喜院は埼玉県の日光です。

 

新田義貞公

生品神社  群馬県太田市新田市野井町645  地図link

ここより軍勢を引き連れ、鎌倉へ出陣致しました。

 

 

 

新田荘歴史資料館  群馬県太田市世良田町3113−9 地図link

 

原始から現代までの資料が展示されています。

 

 

※私の新田義貞公掛軸です。

 

足利尊氏公

  栃木県足利市大門通2376 地図link
 
鑁阿寺境内を出てすぐの大日大門通りにあります。NHK大河ドラマ「太平記」の年に建てた銅像です。
 
 
 
金胎両部の大日如来が御本尊です。
 

 

 

 

車であれば、どこも気軽に回れる場所ですが、鑁阿寺は土日・祝日は駐車場が満杯になると思います。

連休中の高速道路は大渋滞になります。

 

 

ページ上部へ