柴崎神社 千葉県我孫子市

妙見菩薩を祀る羽黒妙見社でした。

天慶二年の創建で、平将門公の祈願所であったと言われています。同年が将門公の天慶の乱ですから、もっと前から祀られていたのかも知れません。

 

広い通りに面していますので、場所はよく分かったのですが、駐車場は西脇から境内に入り、駐めたと思います。

すぐ北側の真言宗豊山派・円福寺が別当でした。

廃仏毀釈後は、祭神を天御中主神としています。

 

お社の前に菊の鉢が置いてありました。

 

先ほど行った北星神社には、狛亀がありましたが、こちらは妙見菩薩に因み、玄武あるいは亀として祀られたのでしょう。

 

立派な青面金剛さまです。道に面して庚申塔がありましたので、この地方も盛んに行われていたのだと思います。

 

柴崎神社  千葉県我孫子市柴崎字山王谷737 地図

 

ページ上部へ