浄土宗 浄安寺 埼玉県岩槻市(さいたま市)

浄安寺は岩槻城跡から北西に約600メートルほどの場所にあります。

江戸時代は寺領62石の有力寺院でした。

 

 

徳川忠輝が改易したおりに、妻子は岩槻藩主阿部家に預けられました。

後に浄安寺に葬られたそうです。

 

入口には渋江町の石柱がありました。

 

 

岩槻藩の重要な地域であったことが分かります。

 

追記 岩槻市はさいたま市になりました。

浄安寺  埼玉県さいたま市岩槻区本町5-11-46  地図

 

ページ上部へ