東高野山 長命寺 練馬区

以前、長命寺の斎場において、当寺檀家さんの葬儀がありました。遅れないよう、かなり早い時間に到着しましたので、境内を散策しました。

その折、カメラを用意しませんでしたので、改めて参拝を致しました。

東高野山長命寺リンク 東京都練馬区高野台3丁目10−3  場所

 

東高野山と言われ、江戸時代から広く参拝者が訪れました。

 

小遣地蔵堂は六角堂となっており、明治32年の建立です。

 

高野山と同じく奥の院がありました。

周りにはたくさんの石仏が祀ってあり、練馬区では一番多くあるそうです。

 

奥には十王様が祀られていました。

閻魔様の奥には、徳川家光一周忌に建立された供養塔がありました。

勝手に将軍の供養塔を建立できるわけがなく、当時の長命寺とご住職が幕府に信頼されていたかが分かります。

 

ページ上部へ