円泉寺便り

日枝神社 千代田区

日枝神社は河越氏の子孫である江戸氏により、山王宮として祀ったのが最初です。

元になった川越市の日枝神社は、喜多院の近くにある小さな神社です。

太田道灌が江戸城を築城のおりにも大切に祀られたようです。

現在の場所に移ったのは、江戸時代の徳川秀忠の時でした。

以前なら何でもない階段ですが、かなり厳しい思いをしました。

途中からエスカレーターがありますので、これを使用する方が楽と思いましたが、無理して登りました。

かなり高い場所にありました。

御本社の左右には狛犬ならぬ狛猿でした。

 

車でも山上まで上れるようです。

 

日枝神社 東京都千代田区永田町2丁目10−5 地図

          ホームページlink

 

この後、正面の門から国会議事堂に向かいました。

意外と近いので、更に皇居まで歩きました。

 

乃木神社 港区

国立新美術館を見学した後、乃木神社をお参り致しました。

乃木家の先祖は千葉氏の渋谷氏の一族で、鎌倉時代に薩摩に移っています。

千葉氏は平将門公の子孫と言い伝えていますので、乃木大将も同じはずなのですが、明治時代ですから否定していたようです。

 

どうにか間違いながら来られました。

 

お参りの後で乃木家の見学です。

明治天皇崩御のおり、天皇陛下に準じて御夫婦で殉死されました。

後に乃木亭の隣地を求め、乃木大将を祭神とする神社になりました。

 

手前の部屋が、御夫婦殉死の部屋です。

 

国立新美術館

 

乃木神社    地図     

     ホームページlink

曹洞宗 妙見山 萬松寺 千葉県柏市

萬松寺(ばんしょうじ)は御本堂は無く、庫裏のみか本堂を兼ねているようです。

妙見山の山号ですので、妙見菩薩を祀っているのだと思います。あるいは過去においてはかもしれません。

 

 

カーナビを元に来ましたが、寺らしき姿が見ず、お墓があって寺と分かりました。

 

萬松寺 千葉県柏市松ヶ崎517-8 地図

             長全寺ホームページの内 萬松寺link

日蓮宗 池上大坊 本行寺 大田区

日蓮聖人が池上館において、ご臨終になった場所が本行寺です。

こちらの御本堂に平成15年・砂田清定氏が作られた妙見菩薩が祀られています。

右に見えるのが旅着どうです。

奥の御堂は、日蓮聖人が亡くなられた場所に建てられた、ご臨終の間です。

 

本行寺  東京都大田区池上2丁目10−5 地図

             ホームページlink

 

水神社(元妙見社) 東京都文京区

神田上水の守護神である水神社です。
元は妙見社でした。


 

小さな神社ですが自然が残されており、新緑や銀杏が黄葉した頃が楽しみでしょう。

道を挟んで東側が関口芭蕉庵です。

 

芭蕉庵の反対側は永青文庫です。今日は休館となっていました。春になってから「墨跡展」が開かれるようです。

 

 

総持寺 東京都田無市(現 西東京市)

当寺と同じ真言宗智山派ですが、管長さんがでたこともあり、由緒ある大寺であることが分かります。

 

 

関東三十六不動霊場に属しています。

 

本日の目的である妙見菩薩をお参り致しました。

本日は会館で。お葬式のようでした。

 

現在の田無神社の別当であったことが知れます。

 

以前ある霊園で、田無神社の神職さんと話をしたことがありました。

都下の神社宮司をしていますが、菩提寺は真言宗智山派の寺院でした。

廃仏毀釈後も菩提寺は元の寺の宮司をしていることもあるのを知りました。ほとんどは墓地を移して、神社の墓、屋敷墓にしているはずです。

 

総持寺 東京都西東京市田無町3-8-12 地図

藤ヶ谷香取神社 千葉県柏市

国道16号線沿いですので、分かりやすい場所にありました。

藤ヶ谷城跡なのだそうです。

香取神社は妙見社が合祀されています。あるいは元々が妙見社だったのかもしれません。

 

 

 

庚申塔が並べられていました。柏市には立派な多いです。

 

千葉氏関連の人が、藤ヶ谷は相馬姓が多いと話していました。

 

 

妙見神社 千葉県柏市(元沼南町)泉字中城 泉妙見山城跡

ここを探し出すのは大変でした。

千葉県柏市(元沼南町)泉字中城 泉妙見山城跡のヒントを参考に、狭い道をゆっくの走りながらの発見です。

歩いていた女性は、違う場所を教えてくれました。三夜堂でした。

泉妙見社

 

明治43年妙見社は鳥見神社に合祀されたようですが、その後昭和9年に戻ってきました。
※鳥見神社(伊津美神社)柏市(元沼南町)泉青年会館の東隣

 

 

小山の上ですので、城跡の遺構らしき跡のような気がします。

 

泉妙見社 千葉県柏市泉412 泉妙見山城跡 地図

 

追記 2019

現在はグーグルの地図で検索すれば、すぐ見つけられますので、助かるでしょう。

 

真言宗豊山派龍光院と将門神社 千葉県柏市岩井

龍光院

龍光院は長享2(1488)年3月開山と記録があります。

御本尊は不動明王です。

それより以前、平将門公の三女・如蔵尼が将門公と一門を供養する地蔵菩薩を御堂に祀りました。

隣にある将門神社も彼女が祀ったのが始まりとされます。

 

如蔵尼が地蔵菩薩を祀ったといわれています。

それより幾星霜、安政3(1856)年の再建になります。

 

龍光院  地図

 

将門神社

将門神社は将門の三女・如蔵尼が祀ったのが始まりとされます。龍光院に接して西隣にあります。

安政6(1859)年(1859年)の再建です。

 

将門を裏切ったといわれる「桔梗御前」のいわれから、相馬郡では桔梗を植えない伝統があるようです。

ここの西側の通りを北に向かうと手賀沼に至ります。広い田んぼが広がっています。

 

将門神社  地図

 

 

 

星神社 千葉県柏市

星神社は鷲野谷城跡にあり、鷲神社・兵主神社も合祀しています。

神社の周りは土塁跡と思われる痕跡があります。

 

 

鳥ビシャ神事は初めて知りましたが、何の神事なのか分かりませんでした。鳥ビシャ神事link

 

星神社 千葉県柏市鷲野谷字妙見内2-1  地図

ページ上部へ