開運 星祭り 厄除け 妙見菩薩祭礼

妙見尊大祭 星祭 開運 厄除 妙見菩薩大護摩供 祭礼 埼玉県飯能市平松

お知らせ

令和2年12月6日(日)の妙見尊大祭は、新型コロナウイルスのため、中止致します。

ただし、御祈願を住職と役員数名のみで、行う予定です。

 

妙見尊とは妙見菩薩・北辰菩薩のことです。北斗七星、北極星をあらわす仏様です。

妙見菩薩は霊符神のお姿です。脇侍は抱卦童子、示卦童郎です。

かつては童子形のお姿をしていたようです。現在の御尊像は二代目となっています。

妙見菩薩は星の廻りを司り、開運、事業繁栄、家内安全、学業成就、厄除け、身上安全、闘病平癒、心願成就などの祈願に来られる方が多くいます。

祭礼 毎年12月第一日曜日開催(令和元年12月1日)

脇仏 金比羅大権現・水神

脇仏 秋葉大権現・火伏の神

 

大護摩供は午前10時より行われます。

一般の方のお護摩札、お姿札、星祭札のお申し込みは、当日お願い致します。

地元の祭りですので、当寺では承れません。ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

祭礼中は駐めづらいですが、東側に駐めてください。

    梅松山円泉寺   埼玉県飯能市平松376 

 

妙見堂リンク    

 

真言宗智山派 円泉寺 (えんせんじ)

真言宗智山派 円泉寺 (えんせんじ)

〒357-0014 埼玉県飯能市(はんのうし)平松376
» Sub Home Page / »ブログ / »ブログ2 (別のブログです)
[電話番号] 042-973-5716 
[Fax] 042-972-8834               

ホームに戻る

 

ページ上部へ