• %e5%86%86%e6%b3%89%e5%af%ba%e6%9c%ac%e5%a0%82
  • data-150817195419
  • %e7%99%bd%e8%a1%a3%e8%a6%b3%e9%9f%b3-%ef%bc%93
  • %e5%8f%82%e9%81%93
  • data-150817215822

円泉寺 縁起

  • 円泉寺は弘法大師(空海和上)が巡錫のおり、草堂を建立したのが始まりと伝えられ、ご本尊は不動明王です。
  • 京都の総本山智積院を中心とする真言宗智山派に属します。
  • 『妙見菩薩』『平将門』資料集が研究や卒論など、多くの方々に利用されています。
  • Wikipediaの『妙見菩薩』『平将門』に資料としてリンクされています。
  • 近年、永代供養塔・ペット供養塔・阿弥陀堂を建立し、銭洗い弁天様もお迎えいたしまた。
  • 武蔵野七福神「福禄寿様」の札所です。福禄寿様ご開帳は1月10日ごろまでとなります。 
  • 現在の本堂は、天保15年の再建です。
  • 内部リンク   滝行(檜原村)     地図     道順

   ブログ2       サブホームページ

  • 永代供養塔

    納骨時はもちろん、毎日のご供養も丁重に行なっています。永代供養塔はお参りが多く、いつもお花が絶えません。一霊8.5000円より。生前予約も受け付けております。

    詳細はこちら
  • ペット供養塔

    家族同様な諸動物(犬・猫など)のペット供養塔(納骨堂・墓地)です。永代にお預かりし、ご供養いたします。ご法要・納骨中以外は、いつでもお墓参りができます。

    詳細はこちら
  • 墓地

    当寺墓地は高級石材を使用しながら契約者の負担とならない低料金に設定しています。お墓は基礎も含め耐震施行です。一式(永代使用料・墓石代込み 税別)70万円より。

    詳細はこちら
  • 戒名・生前戒名

    通夜・葬儀のおり、わかりやすい「戒名説明書」を全参列者・会葬者にお配りし、戒名の意味・儀式の意味をご説明をしています。また、生前戒名(逆修)のお手伝いも行なっております。

    詳細はこちら
  • 円泉寺便り

    円泉寺に関する境内・諸行事・仏像仏画・真言宗智山派・各地の歴史・他の寺社・現代の世相・滝行など、ブログを通してお届けしています。

    詳細はこちら
  • 行き方

    圏央道「狭山・日高IC」より約4キロ。西武池袋線「飯能駅」より約4キロ。JR八高線「東飯能駅」より約3.5キロ。

    詳細はこちら

円泉寺からのお知らせ 一覧

  • 2018.04.08永代合同法要 5月13日

     平成30年永代合同法要 年に一度の総供養(5月第二日曜日午前10時30分より-30年は5月13日)は、まずはご本堂にて法要を行い、次に永代供養塔の前で御供養致します。お塔婆を申し込まれる場合のみ供養料が...

  • 2018.03.05円泉寺通信 H30年3月 春彼岸号

    円泉寺通信H30.03pdf春のお彼岸号です。お彼岸、花祭り、永代合同総供養、愛染明王などの記事がございます。PDFをクリックして、お読みください。 

  • 2018.02.18春彼岸 3月18日(日)~24日(土) お中日21日

    暑さ寒さも彼岸までと言いますが、日に日に暖かくなって参ります。今回は彼岸の入り3月18日がお中日になりますので、かなり駐車場が混み合うと思います。相乗りにてこお越しください。 

  • 2018.02.08映画「空海―KU-KAI―」夢枕獏原作(沙門空海唐の国にて鬼と宴す)

    映画「空海―KU-KAI―」の映画が、2月24日から上映となります。KADOKAWA映画link 主演・染谷将太 中国の豪華俳優の他、阿部寛  松坂慶子  火野正平  などが出演します。角川文庫の「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」が...

  • 2017.11.27円泉寺通信 平成29年11月号

    円泉寺通信今月号を檀家さんには送付致しました。PDFをクリックしてください。円泉寺通信H29 .11 PDF 

  • 2017.08.11ホームページをリニューアル致しました。

    しばらくの間、検索等におきまして、ご迷惑をおかけすると思います。特にブログは新URL移行に伴い、認識されるまでの間、トップページが表示されます。リンク先が表示できないブログがほとんどとなりますので、順...

  • 2016.05.10本堂や広域斎場で負担の少ない通夜・葬儀・家族葬

    葬儀社への支払が50万円(税別)今年は檀家さんの葬儀の約3割はご本堂で行っています。但し、35名以下の参列者対応となっています。大勢の場合は、広域斎場がお薦めです。ここでも低価格でありながら、豪華な...

ページ上部へ