コンテンツ

妙見菩薩の御利益

妙見菩薩の利益は目が美しく澄み切っていて物事の真相を見極める力を持っているとされ、
国土を守り災厄を防ぐとともに目の病にも効験があるとされます。
他に天下太平、海上安全、立身出世、財宝充満、家業繁盛、子孫安泰、災難退散、方位除、厄除、安産守護、
悪病平癒(特に目の病)、五穀豊穣、などがあります。北斗七星の内、破軍星があることから軍神として信仰があった。
乳の出の良くなる祈願の信仰もある。円泉寺では、養蚕の神としても信仰された。しかし当時を知る人は少ない。

ページトップ

ページ上部へ