ニュース

お焚上げ 平成31年1月27日(日) 午前9時より

お焚上げ

日 時 1月27日(日)午前9時より  ※毎年1月最後の日曜日
場 所 円泉寺駐車場

 お寺・神社から授与されたものに限ります。
 人形、人形ケース、もち、果物などのお断りしている物、燃えない物込まないでください。

①置ける物
 お護摩札 御守 紙札 破魔矢  お姿(紙) だるま  七福神などの色紙  

②置けない物
 人形 人形ケース 仏壇 位牌  神棚  置物 松飾り ぬいぐるみ
 プラスチック製品 もち 果物  おもちゃ  陶器 燃えない物

◎袋、包装紙、箱、ひも、ビニール、プラスチック、金属類は、取り外してお持ち帰りください。

 

本尊 不動明王

役員さん以外も参列しています。

 

一般の方も参加できます。ぜひお参りください。

 

円泉寺境内十ヶ所 仏さま神さま巡り 平成31年1月12日より開始

 

 
円泉寺境内の仏さま神さまの10カ所廻りを始めることに致しました。
パワースト-ンの記念品が出ます。
 
1、境内阿弥陀堂で拝んだ後に十カ所廻りの用紙を頂きます。
2、ご住所、お名前等を書き入れ、お参りした各お堂の御本尊様などを書いて阿弥陀堂へ納めます。
3、記念の御祈願したパワーストーンを受け取ります。(一家族二個まで)
 
 
※札所巡りではございませんので、御朱印はありません。
観音さま、福禄寿さまの御朱印は可能です。

御本堂

 

記念品(祈願済み)

 

ヒマラヤ水晶のペンディアム(約300個)です。約500円ほどするようです。
なくなりましたら、自然石の水晶などに変更します。記念品がなくなりましたら、お分けできなくなります。
早めにお参りください。
 
境内の六地蔵様、大師堂、御本堂、阿弥陀堂、観音堂、銭洗い弁天様、永代供養塔、弘法大師像、妙見堂、天神社の10カ所です。
 
用紙に各お堂などの神仏のヒントがありますので、考えながらお参りしてください。
御本堂は私が対応できるときのみ、中でお参りできます。ただし、御本堂へのお参りは期間を定めさせていただきます。
 
特別に条件や負担があるわけではありません。せめて御本堂と阿弥陀堂には、10円以上のお賽銭をお願いします。
 

弁財天

阿弥陀堂

六地蔵

妙見堂

大師堂

観音堂と弘法大師像

天神社

永代供養塔

 

後日、抽選により、念珠をお送り致します。何時お送りするかは、未定です。
女性には女性用の水晶製+念珠入、男性には虎目石です。
 
 
 

 

白い塀の間からお入りください。

 

ペット合同供養 11月11日(日) 午前11時より

 

  • 11月11日(日)の午前11時よりペット供養塔前で法要を行います。
  • 供養料は必要ありません。
  • 20分前にはお寺に着くようお願い致します。駐車場が混み合いますので、係の指示に従って下さい。
  • 皆さんの家族が待っています。是非お参りして下さい。
  • よろしかったら、お花をお持ち下さい。お線香はこちらで用意します。

 

ペット供養塔

〒357-0014 埼玉県飯能市平松376  円泉寺   ☎042-973-5716

地図

2018年11月10日(土)より テレビドラマで、私の考えた戒名が使用されます。

テレビ朝日で11月より放映されます。  テレビ番組リンク
連城三紀彦の「隠れ菊」が原作です。
過去にも二度、他の番組で放送されました。
 
亡くなった「きく」の戒名です。
今回は、亡くなった人は出てきません。
仏壇の前でのシーンだそうです。
 

永代合同法要 5月13日

 

平成30年永代合同法要

 

  • 年に一度の総供養(5月第二日曜日午前10時30分より-30年は5月13日)は、まずはご本堂にて法要を行い、次に永代供養塔の前で御供養致します。
  • お塔婆を申し込まれる場合のみ供養料が必要です。お塔婆を含め当日の収入は、全て東日本大震災の義援金となります。
  • 催しは滝川鯉橋師匠にお願いしてあります。
  • ご親戚・未契約の方も参加できます。
  • 駐車場が混み合いますので、家族・親戚は相乗りでお越しください。
  • 20分前には、ご本堂に入れるようお越しください。

 

 

 

 

真言宗智山派 円泉寺

〒357-0014埼玉県飯能市平松376-1   TEL : 042-973-5716   FAX : 042-972-8834

ページ上部へ