円通寺観音の北辰明見碑 神奈川県開成町

円通寺観音堂には妙見菩薩関連の石碑があり、お参りに行きました。

 

 

浅間塚の中に祀られています。

 

辰明見星碑

上部が欠けていますが、北辰明見であり妙見菩薩のことです。

欠けた部分には北をあらわす文字か、名山壽行独特の北の文様が彫られていたのだと思います。

 

開成町の富士講先達・名山壽行(みょうざんじゅこう)・加藤平左衛門(明治37年歿)により建立されました。
碑の文字をしたためたのも彼でした。旧居は開成町金井島にありました。ここにも同じような碑があるようです。
 
北極星と富士信仰を結び付けた藤丸講(ふじまるこう)を創設し、熱心に富士信仰を広げました。
富士登山も76回も行ったそうです。

 

 

 

当寺の北辰明見星碑星碑link

 

円通寺観音堂 神奈川県足柄上郡開成町円通寺92  地図

ページ上部へ