2018年12月

毘沙門天 禅尼童子 吉祥天の図

 

毘沙門天、吉祥天は知っていましたが、禅尼子童子は初めて聞く名でした。

毘沙門天の奥さんが吉祥天。子供の五童子の内、末子が禅尼子童子のようです。link

どのようないわれの掛軸かは、分かりません。

下がだい吉祥天女と禅尼子童子

 

猿田彦の掛軸

 

猿田彦は天孫降臨のおり、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)の道案内をした神として知られています。瓊瓊杵尊と一緒に来た天宇受売神(あめのうずめのかみ)と結婚しました。

猿田彦は荒神としても信仰されています。

飯能市の北側の日高市猿田という地名があります。猿田は「さるた」ではなく、「やえんだ」と読みます。新編武蔵野風土記によると、かつては「さるた」でした。

私が当寺の住職になったとき、新しくお墓を求めた方が、何人か猿田でした。やえんだと読むことを知ったのは、その時以来です。結構年月が経っていました。

猿田彦が祀られている神社があるのか調べましたが、明らかではありません。

猿田近くの野々宮神社、高麗神社には猿田彦が祀られています。野々宮神社は江戸時代の石高は4石5斗です。近くの高麗山清乗院大宮寺・大宮社であった現在の高麗神社は3石でしたから、野々宮神社がより各上でした。

 

猿田彦

鯛、猿、鶏が描かれていますが、庚申との関係と思います。

青面金剛

弥勒菩薩?の石仏

この弥勒菩薩さまとむ思われますが、右手がこのような像は、見たことがありません。五輪塔?がなければ、お釈迦様に似てます。

この御尊像は、本堂内陣に祀られています。

石仏が御本堂に祀られているところは、あまり知りません。私が入山したときから祀られていました。

一番奥の左側ですので、写真を撮るにも不自然な状態で行わざるを得ませんでした。

普段は弥勒菩薩として拝んでいます。

曹洞宗 円正寺 鳩山町

鳩山町には電車の駅がなく、車のない方はバスを頼らずにはいられません。

西坂戸団地や鳩山ニュータウンに近い地区のお寺は良いのですが、西部の寺院は檀家が増えず、厳しい環境にあります。

ここは川を挟んでいますが、西坂戸に近く恵まれています。

曹洞宗円正寺は良く整備されています。檀家さんのご協力があっての寺院運営です。

 

曹洞宗寺院に不動堂があるのは、珍しいと思います。

 

雲版にある浅羽の円接寺は聞いたことがありません。江戸初期です。

立派な青石塔婆がありました。有力な武将がいたのでしょう。

弁天社の御尊像

 

メッツァビレッジ 森と湖の光の祭典 宮沢湖

近在の宮沢湖に出来た、メッツァビレッジです。

メッツァビレッジ    地図

「森と湖の光の祭典」が催しされています。

 

若い人たちは寒くても元気ですね。

私は完全武装です。

 

宮沢湖の周りは、面影がありますが、全く異なる世界です。

 

お食事、お買い物も出来ます。

 

3月3日まで行っています。

普賢菩薩の可愛い衝立

仕事を依頼した表具屋さんに頂いた、普賢菩薩の小さな衝立です。

 

絵は表具屋さんの近くの床屋さんが、描いているそうです。

お地蔵さまの衝立は、欲しがっている方が多く、話しをする4点持ってきてくれました。

 

平穏無事 人生六訓 六地蔵菩薩ミニ衝立二点

 

市内の表具屋さんに頂いた、六地蔵のミニチュア衝立です。近くの床屋さんが書いているそうです。

私には出来ないことばかりです。

 

 

この言葉のような生き方は出来ません。何しろ欲の塊なのです。

 

 

ジックリ反省することに致します。

柴燈護摩 火渡り 千葉県木更津市 観音寺 平成31年1月19日土曜日

 

「滝行の会」を主催する西澤師の元に時々来られる真言宗豊山派僧侶グループがいます。

彼らの仲間による柴燈護摩(火渡り)が、千葉県木更津市の観音寺近くの広場で行われます。

木札(3000円)を申し込みたい方は、電話にてお申し込み下さい。

 

◆日時  2019年1月19日(土)  午後1時より

◆会場  千葉県木更津市金田東3-3  観音寺霊園横広場  地図

◆電話  0438-41-1831  観音寺

※三井アウトレットパーク木更津の北側になります。アクセス

※アウトレット行き路線バスをご利用下さい。

※なお、駐車場はございません。

皆さんまじめな方ばかりですよ。

 

柴燈護摩の儀式   

 

平成31年1月19日(土曜日) 午後1時より行います。

ぜひご参加ください。お待ち申し上げます。

山椒の黄葉

山椒の葉が紅葉しました。

どちらも日陰の目立たない場所にあります。

今の時期だけが、一番目を向けてもらえる時期です。

南天の実

境内の南天が色づきました。

アチコチに自然と増えてきます。

白南天は3年ほど前に購入致しました。

白い実は種を蒔いても芽が出てこないようです。

以前山中で、自然に生えたと思われる白南天を見たことがあります。

鳥が食べて、自然と発芽したのでしょう。

 

ページ上部へ