花・植木

銀杏の枝 伐採

参道の銀杏の枝を二年に一度伐採しています。

かつては植木屋さんや地元の方が登って枝を切りましたが、今では便利になりました。

下に植木がなければ、思い切り伸ばしたいのですが、仕方ありません。

 

切った枝は、植木屋さんが全てかたづけて持っていきます。

来年は松の手入れをして貰うことになっています。

 

境内の桜が、あと少しで満開になります。

今度の土日は、一番の見頃でしょう。

お墓参り方々、境内の散策を楽しんでください。

開花宣言

朝9時に境内公園に行くと、桜が咲き出していました。

 

今日中にモット開いてくるでしょう。

楽しみです。

 

白梅は終わりありますが、紅梅はまだ咲いていました。

まだ楽しめます。

 

光る苔

檀家さんがカメラを構えて苔を撮っていました。

ちょうどそこだけが、光り輝いています。ヒカリゴケではありません。

その後数分で影になってしまいました。

ちょうど良いタイミングでした。

春の花々

以前撮影した画像がありましたので、春らしい写真を掲載致します。

撮影したのは、かなり以前でした。

全ての場所が曖昧です。

足腰が弱ってきましたので、山歩きは出来ません。

これからは平地専門にします。

 

紅梅

境内の紅梅が、今からが見頃です。

例年は彼岸頃が一番です。

 

 

まだ蕾が沢山ありますので、しばらくは楽しませてくれるでしょう

 

ヤブツバキ

境内には何本も椿がありますが、勢いのあるのはヤブツバキです。

庫裡の裏が一番大きな木です。かなり長い間咲いています。

子供の頃は花を取っては、レイのよう糸を通して首に掛けたことを思い出します。

柳の花

檀家さんに柳の枝をいただきました。

 

よく見ると一つだけ花が咲いていました。

 

もうじき他の花芽からも咲き出すでしょう。

楽しみです。

 

追記 2019/03/06

柳のほとんどが黄色い花になっています。

ペット供養塔が花盛り

今日はペットの納骨がありました。

先日の土日に墓参りに来られた方々が、お花をたくさん手向けていました。

今日のお施主さんは、桜と鉢物を持ってこられたので、豪華な花祭壇となっていました。

隣の馬頭観音さまにも、先日からお花が手向けられています。

 

境内の梅が咲き誇っています。

 

暖かい日が続き助かるのですが、花粉症が一気にひどくなり、マスクがかかさません。

ペット供養塔link       

 

梅の花が見頃です

境内の白梅が見頃を迎えています。

残念ながら参道の梅は切り詰めすぎていました。

 

 

 

紅梅は、これからです。

 

梅近くの水仙と、お大師様の前に添えられた花も掲載しました。

 

 

いただいた蘭の花です。

 

ページ上部へ