2010年06月

龍光山 小坂観音院 長野県岡谷市

観音院はNHK大河ドラマ「風林火山」で、由布姫(諏訪御料人)が、ここで暮らすシーンがあり、一度お参りしたいと思っていました。

私が住職をする円泉寺と同じ、真言宗智山派に属しています。

小高くなった境内の奥に見えるのは諏訪湖です。

古くは諏訪大社上社の社坊でした。

江戸期は現在地に移り、諏訪藩の祈祷寺となっています。

祈願寺としても面白い作りをしています。

立派な弘法大師の石像でした。

 

西国三十三ヶ所の石仏が並んで祀られていました。

小高くなった場所に武田信玄の側室・諏訪御料人供養塔があります。

階段を登り詣でました。

 

小坂観音院  長野県岡谷市湊4丁目15−22 地図           観音院ホームページlink

 

神明社 摩利支天などの石仏 長野県岡谷市小坂

観音院に向かう途中、神明社の案内板がありました。

かつては観音院の鎮守であったと書かれています。

 

色々な石仏が祀られていました。

不動明王と刀利天狗とありました。刀利天狗とは駒ヶ岳の神様のようです。初めて聞きます。

 

階段を登り、お社に詣でます。

 

すると私が調べている妙見菩薩の文字が見えました。妙見菩薩資料集リンク

妙見菩薩・馬頭観世音・如意輪観音

 

摩利支天

 

追記 2019/03/30 これらの石仏の中に、私が後に調べ始めた摩利支天が祀られていました。

長野県岡谷市湊4丁目               埼玉・東京の摩利支天ブログ リンク

 

曹洞宗 頼岳寺と高島藩主諏訪氏墓 長野県茅野市

諏訪地方の名刹・頼岳寺と諏訪頼水、頼忠夫妻の墓をお参りしました。

高島藩主初代藩主 諏訪頼水の開基です。諏訪氏は諏訪大社の大祝、諏訪の領主でした。

整備された豊かな緑の参道が続きます。

 

名刹にふさわしい御本堂でした。御参拝してから廟所に向かいます。

頼岳寺    ホームページlink      地図

 

廟に向かう途中に岩屋がありましたが、いわれを忘れてしましました。

 

諏訪頼水、頼忠夫妻の廟所です。

高島藩主諏訪家墓所賴岳寺 頼水・頼忠御廟所

 

左側に祀られているのは頼水のお墓です。このような墓は今まで見たことがありません。諏訪信仰と関連があるのでしょうか。

 

二代目・忠恒は諏訪の臨済宗・温泉寺を菩提寺としました。

この後、武田神社に向かいました。

 

ページ上部へ