2016年07月

真言宗智山派 信州夢殿・長福寺 重文・天平の救世観音 長野県上田市

生島足島神社の東側駐車場から見えたお寺が長福寺でした。神社の北側に位置しています。

長福寺ホームページ  リンク   

看板に信州夢殿とあり、夢殿の観音様が重要文化財であることを知りました。

 

201679191619.jpg

YouTube(上田市)      

 

すぐスマホで検索すると、残念ながら、拝観するには前もって予約が必要なようです。

古くから長福寺に祀られていなかった仏様ですが、由来がはっきりした観音様でしたら、国宝のままだったようです。

 

また、今までに三回も盗まれながら戻ってきているそうです。近頃は「お戻り観音」と言われるそうです。

旅行安全の御祈願にふさわしい観音様ですが、サラリーマンでしたら地方に転勤しても本社に戻って来れるように、お願いするのも良いかもしれません。ご夫婦や恋人の仲が戻るように、失せ物祈願にも良いでしょう。

 

20167913251.jpg

 

長福寺は、当寺と同じ真言宗智山派に属しています。ご本尊として大日如来と薬師如来を祀ります。

康保2年(965)の開山ですから、信州でもかなり古いお寺ですね。

 

201679125827.jpg

長福寺本堂

201679125846.jpg

月例行事:お護摩・写経・談話会

毎週月曜日:御詠歌

 

 20167913933.jpg

 

生島神の神宮寺は廃仏毀釈に会い存在していませんが、足島神の別当であった長福寺は存続することが出来ました。

その後の火災などで、お寺を維持するのも大変だったと思います。

 

201679141451.jpg

 

御本堂にお参りに行くと、本堂前の小屋からピアノの音が聞こえてきました。ピアノ教室を開いているようです。

 

追記 2016/07/13

知人と電話をしていたら、長福寺の観音様の話が出てきました。

「先日行ってブログを書いたから見てください」と話すと、面白い展開となりました。

 

知人は東京在住の知り合いのルーツを調べる手伝いをしていた折、生島足島神社を参拝しました。その後引かれるように「夢殿」に向かうと観音様がご開帳していたそうです。

強いパワーを感じ、ここは何か違うと思ったと話していました。

 

2016713204340.jpg

 

その後先祖捜しが順調に進み、上田から上杉謙信に従った先祖が、次々に繋がっていったそうです。

「お戻り観音」がルーツ探しに役立ったことに、同行した方は感謝していたそうです。

生島足島神社参拝 ブログ     

 

長福寺 長野県上田市下之郷541
  TEL 0268-38-3029
  FAX 0268-38-3043
 

信州の名刹・前山寺参拝と名物くるみおはぎ 

前山寺  長野県上田市

北向観音などをお参りした後、前山寺に向かいました。

まずは御本堂を参拝致しました。

 

201678121337.jpg

前山寺御本堂

 

前山寺は真言宗智山派に属し、長野の名刹としてよく知られています。

しかし、同行した友人の目的は、名物「くるみおはぎ」でした。

 

20167812133.jpg

冠木門を入り長い参道を歩くと、自然と心が落ち着きます。

201678121231.jpg

春には、ここのしだれ桜がきれいだそうです。

 名物 くるみおはぎ

 

201678183520.jpg

小さく切りながら、くるみだれを付けて食べます。絶品ですね。

いろいろな方のブログを読むと、どなたもべた褒めです。

 

 

201678121650.jpg

ホームページには要予約とありましたが、予約なしで食べられました。

念のため電話で確認した方が良いでしょう。

201678122029.jpg

庫裡にて中庭を拝観しながら食べると、代金以上の満足を得られます。

ここからは塩田平をながめることが出来ます。

三重塔ー未完成の完成の塔

前山寺と言えば、この三重塔抜きでは語れません。信州で一番素晴らしい塔だと思います。

 

201678123449.jpg

 

 

20167812324.jpg

 

201678123227.jpg

石の多宝塔

 

本堂の「本」の文字

 

201678125952.jpg

本堂のかやぶきの屋根に本の文字がありました。いわれを聞いたところ、本堂の本、数多い末寺を持つ本寺の本と共に、三重塔への階段を登ったあたりから見ると「水」に見えることから、「火防」の意味があるそうです。

20168118462.jpg

確かに「水」に見えます。

 

 

夏の花

201678123339.jpg

真言宗智山派の紋は桔梗です。御本堂の幕など、いろいろな場所で紋が見られます。

201678123359.jpg

萩の花が咲き出しました。ここは信州七草寺の萩の寺です。ここと葛の長谷寺が上田市、他は全て千曲市にあります。桔梗が見性寺。尾花(ススキ)が長楽寺。藤袴の長雲寺。女郎花(オミナエシ)が智識寺。撫子が明徳寺です。しかし、札所としては活動していないようです。

 

上田城は前を通っただけですが、NHK大河ドラマ「真田丸」のためか、駐車場はバスがいっぱいで、観光客も大勢います。真田丸の旗が沢山たなびいていました。

塩田平の北向観音・前山寺は反真田関連のためか、真田丸の旗があったか記憶にありません。

 

前山寺には、春に再度来てみたいですね。

 

前山寺   前山寺ホームページ  

 長野県上田市前山300

   電話: 0268-38-2855

 

   シャトルバスの運行  リンク

 

北向観音・常楽寺、安楽寺参拝ー長野県上田市

一度信州の北向観音へ参拝したいと思い、思い切って出かけました。友人も行ったことがないとのことで、運転手をかってくれました。身体のことを思うと無理はしたくないのですが、来れて良かったとつくづく思います。

別所温泉の一番の奥になります。今日も暑いですね。

 

2016786367.jpg

北向観音 次に訪れる常楽寺が本坊です。

201678114748.jpg

平日で参拝者も少なく、落ち着いてお参りすることが出来ました。

 20167863716.jpg

温泉薬師瑠璃殿

名刹だけに芭蕉や北原白秋など著名人の碑が並びます。

 

この後に常楽寺に向かいました。歩いてすぐです。天台宗の別格本山で、北向観音はここの境外仏堂です。

 

20167863840.jpg

 

前御住職は元天台宗化主・半田孝淳師で、昨年12月に遷化されました。

天台宗管長として、高野山金剛峯寺に初めて参拝されたことが、記憶に残っています。伝教大師と弘法大師の確執が、まだ残っていたのに驚いていました。

 

20167864010.jpg

御本堂と五葉の松

かやぶきの屋根が、いいですね。

20167864030.jpg

石像多宝塔は重要文化財になっています。ここから北向観音の千手観音様が現われたところと伝えられています。

 20167864052.jpg

 
 

次は安楽寺です。

 

20167864222.jpg

三ヶ寺ともに近いですね。

 

安楽寺は曹洞宗のお寺です。信州で一番古い禅寺だそうです。

 

20167864346.jpg

国宝・重要文化財などが残されています。

20167864416.jpg

国宝 八角三重塔

201678101625.jpg

 

 

この後に名刹・前山寺に向かいました。

 

飯能市の平将門伝説

地元飯能市の将門伝説の所は、良く出かける地でありながら、書く機会がありませんでした。

たまたま来られた平将門公信者の方と三ヶ所お参りしてまいりました。

 

天覧山
平将門がここの山頂に布陣して、平秀郷軍と戦いました。そのおり、七日七夜、血の雨が降り続いたと伝えられています。ちなみに川上監督・長嶋監督は、ここの檀家さんです。

 

201674182540.jpg

天覧山 能仁寺   飯能市飯能 1329

 

飯能市矢颪・征矢(そや)町・矢の根(川寺内)
平将門が矢颪の山より藤原秀郷の軍に向けて矢を放ち、一本はここに落ち「征矢神社」として祀られました。一本は川寺(矢の根)に落ち、祀ったのが「射宮祠」(大光寺内・川寺395-11)と伝えられているそうです。

 

201674182713.jpg

征矢神社  飯能市征矢町26-1

 

20167419933.jpg

浄心寺  飯能市矢颪222

 

飯能市平松
妙見堂の妙見菩薩は、将門公配下の家臣が当地に隠れ住み、代々自宅に祀っていましたが、今から180年前にこの場所に祀りました。ご本尊「妙見菩薩」(みょうけんぼさつ)は二代目になっています。

 

201674184246.jpg

円泉寺妙見堂(当寺)  飯能市平松376

 

当寺に妙見菩薩、平将門公のことを聞きに来られる方が、かなりおります。但し、私は学者でも郷土史家でもありません。専門家と思ってこられると、ガッカリすると思います。

特に土日に来られる方が多いのですが、住職不在になることや、葬儀、法事などで対応できないことが多々あります。できる限りお電話にてご連絡ください。

 

円泉寺(えんせんじ)  電話042-973-5716

妙見菩薩・平将門資料集 リンク     

 

平将門 ブログ     

 

東京の平将門を祀る寺社    リンク       

 

   東京の反平将門系寺社  ブログ       

 

国王神社   茨城県坂東市        

 

   

ページ上部へ