大雄山最乗寺 神奈川県南足柄市

関東で天狗と言えば、円泉寺と同じ宗派の高尾山が知られています。

ここの道了様も天狗です。江戸期には、こちらの道了様の方が参拝者が多かったと聞いています。

 

修行の道場として、祈願の寺として、曹洞宗では有名な寺院です。

 

たくさんの講中があるのが分かります。特に江戸には多かったのでしょう。

 

 

本堂

 

 

御神殿

御身殿には道了大薩埵・大天狗・小天狗がられています。

 

大きな下駄ですね。天狗信仰の寺ではよく見ます。

 

結界門  御供橋

 

宝物に妙見菩薩と関連ある星曼荼羅(北斗曼荼羅)があります。霊符神のお札も発行していたようです。

 

曹洞宗 大雄山最乗寺  神奈川県南足柄市大雄町1157 地図

ホームページlink

 

ページ上部へ