福沢神社の北辰妙見尊碑 神奈川県南足柄市

宝永4年(1707)の酒匂川の氾濫後、大岡越前守忠相が復興を命じられ、忠相は大任を川崎宿の田中丘隅に依頼しました。

田中丘隅は享保11年(1726)に築堤工事を完成し、文命堤と名付けました。

 

 

 

文命堤に合った石造物は、平成21年に神社の移転と共に一ヶ所に集められました。

 

?辰妙見尊の文字碑は割れているため、状況がよくありません。
右は浅間大神の文字と名山の印 左が七曜九曜

 

福沢神社  神奈川県南足柄市怒田1912  地図

円泉寺 妙見菩薩資料集link     

   当寺の北辰明見星碑星碑link  

ページ上部へ