日蓮宗 妙勝寺 江戸川区

勝小吉が愛息麟太郎、のちの海舟のために水垢離をした所です。
かつては中山法華経寺末の元中本寺でした。1307年(徳治二年)妙見社の傍らに小堂を建てたのが始まりです。

御本堂

緑が多く、とても落ち着くお寺です。

開山堂

開山堂に千葉型の妙見菩薩像をお祀りしています。

 

釈迦堂

 

妙勝寺 東京都江戸川区江戸川6丁目7−15 地図

  ホームページlink

ページ上部へ