飯玉神社 群馬県吉井町

飯玉神社では保食神・宇気母智大神(うけもちのかみ)です。合祀した大星神社を天御中主神としました。

大星神社は隣の別であった随雲寺の妙見菩薩を祀る御堂だったのかも知れません。

昭和43年に飯玉神社に大星神社を合祀しました。


裏に御久塚古墳があり、石室の中に何か祀られていました。

 

他の神々の社

 

東脇には、沢山の石仏が祀られていました。

 

 

 

この後、近くの念流道場に向かいました。

 

※平成21年に高崎市と合併しました。

飯玉神社  高崎市吉井町馬庭226  地図

 

ページ上部へ