江戸絵図

一枚ぐらい江戸の絵図を持っていたいと思い、市内の骨董屋さんから求めました。立て93センチ、横133センチです。掛け軸になっています。

一番驚いたのは、安かったことです。

骨董屋さん曰く「そんなものですよ」と言っていました。

 

絵図は右側が北

当然、江戸城中心です。

 

安政6年の図です。

 

増上寺

 

寛永寺

 

左下が目黒不動  右上が祐天寺

 

左  永代寺

 

左上  護国寺

 

その他、いろいろな寺院、屋敷などが描かれていますが、おおざっぱすぎて、小さな寺院などは載っていません。当然でしょうが。

 

以前求めた地図ソフト「江戸明治東京重ね地図」は便利です。

時代の変遷が分かるだけでなく、かなり詳しく掲載されています。拡大縮小も出来ます。

さらに南北が今の地図と同じになっています。これが以外と有り難いのに気がつきました。

 

 

ページ上部へ