善光寺参拝 ②

ある友人と話していると善光寺にお参りしたことがないとのことでした。

仲間と相談の上、先週5名でお参り致しました。
かなりの高級車を出してくれる友人がいて、三列目でしたがそれほど疲れずに行くことが出来ました。

 



牛に引かれて善光寺

 


御本堂では戒壇巡りをしました。今回もここが一番印象に残った場所です。



初めて三門に上がらせていただきました。
下から眺める景色と上では、かなり印象が異なります。高所恐怖症の友人も登っています。
是非登ってみてください。

 



経蔵


中には八画の輪蔵があり、これを回すと一切経を全て読んだ功徳があるそうです。
私には今のところ何も無いようです。

三重塔「忠霊殿」
仁王門は正面に仁王様、裏に三面荒神、三面大黒天が祀られていました。
荒神さん、大黒さんの原型は、三重塔(忠霊殿)に祀られています。

 
資料館でもあります。いつも略していましたが、次に行くときもコースに入れたいと思います。
でもまた来られるかな。


大勧進



善光寺型六地蔵

 


ここのお地蔵さんは、六体並んだ左端の象が赤ちゃんを抱いています。
戦前には供出し、現在のお地蔵様は昭和29年の金銅像です。
江戸時代の一時期、善光寺中心に流行ったようです。
日本の石仏№161大久保修氏の記事によると、ここを含め31カ所確認されているそうです。


平日でありながら門前にしまっているお店が無いのがスゴイ事だと思います。
あちこちの有名寺社をお参りすると、必ず閉まっているお店があります。
ほとんど閉まっている所もあるのです。

 


大本願



釈迦院


善光寺七福神の内、毘沙門天をお祀りしています。link

同じ並びの宿坊です。結構の数があります。

 
 
常智院はたしか家内が大学生当時の友人のお寺です。常智院link
かなり以前食べた精進料理は、上品で手が込んでいました。美味しかったですよ。お勧めです。
 
 
 
前回2010年参拝のブログ リンク
ページ上部へ