重要文化財 雲版のある長光寺 埼玉県飯能市

曹洞宗の長光寺は格式ある寺院で、寺宝の雲版は国の重要文化財になっており、全国で3番目に古いものだそうです。現在は埼玉県立博物館に寄託されてます。
 
本堂は埼玉県内にある曹洞宗最古であり、惣門と共に県の有形文化財となっています。
 
 
本堂
 
 
惣門
 
参道で珍しい写真を撮りました。
 
 
ふつう新盆の盆提灯は、お墓に塔婆にくくりつけて置いてきますが、ここでは地蔵堂に吊してありました。
10月の末で、まだ新しかったので、何かの行事が行われたように思います。
 
長光寺  雲版 
飯能市大字下直竹1056 
 
ページ上部へ