8年前のテレビ出演

今から8年前の画像が出てきました。古い話で申し訳ありません。
「味いちもんめ」の通夜のシーンでの出演です。
最初は戒名だけの依頼でしたが、ADから出演を打診され、一度だけなら経験したいと受けました。
 
でも待ち時間の長いこと長いこと。
 
 
控え室は暖房があるので良かったのですが、収録現場の隣は、だだっ広いだけで寒々としていました。
何度もトイレに駆け込みました。
 
スタッフが気を聞かせて、ストーブのある所に案内してくれました。
しかし、あたっているのは某有名俳優さんと女優さんでした。
 
あの時の二人の会話を録音して、週刊誌に売ったらば、良いアルバイト代になったかもしれません。
あの内容では、価値なしと言われたと思いますが。(そんなことは、しませんけれど)
 
写真で見るより、もっと多くの俳優さんが出演しています。
テレビで見ると、実際に映っている人は、前列の親族役と一般焼香の有名俳優さんぐらいでした。
本番になると後ろ向きでしたので、誰がいるのか分かりません。
先日亡くなった某有名女優さんの声は分かりました。
一つ気がついたことがありました。
すぐお焼香のシーンでしたが、ローソクを着けてすぐでは、上の部分が山のようなので、もう少しロウソクが短くなってからでないと、おかしいですと言わせていただきました。
お焼香は何回なのかと出演者が言っていましたが、あえて黙っていました。
某有名女優さんの意見で二回となりました。菩提寺が曹洞宗なのでしょう。
最期にお経の録音です。
一般のお焼香シーンでしたが、抑揚の無い、時間的にあり得ない部分を選びました。
真言宗の僧侶なら、すぐ気がついたと思います。
テレビで見ると、やはり私の姿はほんの少しでした。
お経はもう少し長かった程度です。

終わってから、お愛想でまた出演を依頼されましたが、即お断りしました。愛想が無いと思われたかもしれません。
俳優さんはトイレをどうしているのでしょうね。私以外トイレに行く人を見ませんでした。
 
とにかく、あの寒い場所にいながらです。私には俳優は顔、姿、才能も含め、無理なようです。
この後、出演料の話になりましたが、いただかないことにしました。
一度だけ経験すれば良いと思っていたからです。
このテレビドラマのDVDが発売されています。
 
その後もADさん、ADさんの紹介、ホームページを見た方からドラマや演劇で使用する戒名の依頼が時々あります。
これも料金はいただいていません。何事も経験です。
但し、まともに戒名が映っていたのは、一度だけでした。
※芸能界の方々は大変ですね。
十分食べていける人は、ほんのわずかです。
今回の撮影にテレビドラマの端役で出演している女優さんもいましたが、全く映っていませんでした。
 
以前知り合ったADは、芸能界は魔界だと言っていました。今は田舎に帰り、学習塾を経営しています。
この撮影で分かったことは、華やかな部分はほんの一部だけ、多くの無名の方々が協力し、支えているのが分かりました。
皆このお仕事が好きなのでしょうね。
 
実はこの件は書くつもりはなかったのですが、ここのブログでも紹介している友人が先日テレビ出演しました。
彼は何度もテレビ局から依頼されて出演しています。雑誌の取材もかなり頻繁にあるようです。
それが宣伝になり、仕事の依頼が増えるのですから、積極的に出演しているようです。
 
ページ上部へ