2003年04月02日

小鹿神社 埼玉県小鹿野町

①小鹿神社

小鹿野町にある小鹿神社です。私は「おがのじんじゃ」と読んでいましたが、「おかじんじゃ」「おしかじんじゃ」とも言われているようです。

看板にふりがなも入れて欲しいです。

4月の小鹿野春まつりは、400年の歴史を持つ例大祭のようです。

4基の屋台・笠鉾が神社や町内を行き交い、「小鹿野歌舞伎」が上演されます。

明治17年11月の秩父事件は吉田が始まりでした。

三千人以上の困窮した農民が吉田の椋神社に集結し蜂起しました。諏訪神社(現小鹿神社)は秩父困民党の宿営した場所です。

秩父事件ウィキペディアlink

 

小鹿神社  32  地図

 

②小鹿神社

もう一社、小鹿神社がありました。

 

分かりづらい写真ですが、参道入口の右側に安政6年に建てられた安積良斎の小鹿野碑があります。小鹿野碑

国道299号沿いにあります。

 

小鹿神社  下小鹿野  地図

 

埼玉県山西省友好記念館 神怡舘 (閉館) 埼玉県両神村

法養寺の後に、近くの神怡舘に向かいました。

ここに来て初めて知る施設です。拝観者は私以外に女性二人組だけでした。

 

埼玉県と山西省の友好記念館です。平成4年のオープンです。

 

 

両神村で一番の巨大施設なのでしょう。

中には中国から寄贈された神像や建物のモニュメントなどが展示されていました。

 

 

表の像だけ見ても、素晴らしさは理解できると思います。

 

 

中国製の土産などもありました。

 

 

鳳鳴閣で昼食をとりました。

やはりここでも客は、先ほどの女性二人と私だけです。

 

 

山西省友好記念館 神怡舘  埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2245  地図

 

追記 平成30年に閉館となりました。

 

法養寺薬師堂と両神神社 埼玉県両神村薄

左 薬師堂       右 両神神社

薬師堂と両神神社は県道37号線に面して、並んでいます。

四阿屋山 法養寺薬師堂 埼玉県秩父郡両神村薄1823  地図

 

①薬師堂

 

日本三大薬師尊だそうです。秩父十三仏霊場です。リンク

真言宗智山派の寺で、小鹿野町の十輪寺が兼務しているようです。

創建は室町時代になります。

 

本尊薬師如来のほか、十二神将などが祀られていました。

 

②両神神社

両神神社は三社あり、ここは県道に面した旧村社として地図に表示されているところです。

 

 

この地出身の丹党・須々木(薄)氏は、鎌倉時代に備前国(岡山県)に移りました。

 

岡山県の須々木氏子孫が、この碑を建立したそうです。

 

更木天満宮(天満大神宮) 埼玉県皆野町

急な階段が八十三段あります。

手すりがないと不安になります。

 

どうにか社殿につきました。後ろを振り返らず、登ったのは久しぶりです。

ここの彫り物は見事でした。

 

ここの神社の詳細は分かりません。道路に面して大きなカツラの木があります。

 

更木天満宮 埼玉県秩父郡皆野町金沢3429  地図

ページ上部へ