2018年01月13日

理趣経 声明-仏讃 舎利和讃 真言宗のお経

遠方に引っ越された檀家さんの依頼により、ご法事のお経「理趣経」を録音し、お送り致しました。

以前より他の檀家さんも、仕事の関係、子供の世話になるなど、遠方に引っ越された方が多くいます。

遠くはアメリカ、フランス、イギリス、イタリア、中国など、私が言ったことのない外国で生活する方も増えています。

そのような方々が、ご命日などに「ご法事のお経」を使用していただくには、ネットしかないのかなあと思い、掲載することに致しました。

 

理趣経

理趣経(勧請の句から百字の偈)  阿弥陀如来根本陀羅尼  光明真言  南無本尊界会  南無大師遍昭金剛  南無興教大師  南無過去精霊  至心廻向

 

各御法号は7回お唱えしています。

 

以前録音した声明の仏讃と舎利和讃が見つかりましたので、載せることにしました。仏讃は滅多に使うことはありません。舎利和讃は、お通夜に必ず使用しています。

 

仏讃

 

舎利和讃

   2010/10/28録音

 

 

※かなり自己流になっているではないかと思います。特に仏讃は前半が不安定な部分があります。

もっと上手であれば自慢できるのですが、ボイスレコーダーが悪いことにして諦めます。

ページ上部へ