穴八幡宮参拝

十数年前にお参りし、二度目となります。

格式ある神門に向かいます。

全ての建物が新しく感じます。

 

門の入口側には神像が、内側には神馬が二体ずつ祀られています。

 

 

 

手水舎は水鉢に布袋様石像が祀られていました。竜神の所が多いのですが、他にも仏様などの所があるのでしょうか。

古い布袋様像を模刻して、新たに祀ったそうです。

 

思ったほど参拝者は多くありません。

 

太鼓楼の脇では盆踊りの櫓がありました。

以前来たときは太鼓楼は、ありませんでした。

 

クロガネモチでしょうか。赤し実が門の側でたわわに実っています。

 

昔の景観を取り戻すため、積極的に境内整備をしているそうです。

ここは社務所なのだそうです。

穴八幡宮  東京都新宿区西早稲田2丁目1−11  地図

 

境内を南に抜けると高野山真言宗の放生寺に出ます。

高田八幡(穴八幡)の別当寺でした。

 

ページ上部へ