臨済宗 行道山浄因寺 栃木県足利市

鑁阿寺を参拝した後に昼食をと、ガイドブックに掲載されていた店に向かいました。

途中、足利市の浄因寺案内掲示板がありましたので、食事後に参拝することに致しました。

 

岩肌には石仏が祀られていました。腕の良い職人が彫ったのでしょう。

より望遠の使用できるカメラを持参すれば良かったと思いました。

山門を入り、しばらく行くと御本堂に着きます。

 

足利市の山中にあり、昭和50年栃木県の名勝第1号です。

葛飾北斎が描いた「行道山浄因寺」の浮世絵が看板に描かれています。

もう一台のカメラで撮影したのですが、故障したようで写っていませんでした。他も全滅です。

 

関東の高野山と言われ、焼ける前は、かなり立派な寺だったようです。

 

岩と岩との間に橋が架けられています。

私が行ったときは、通行禁止になっていました。

岩の上に建てられた清心亭です。

 

 

浄因寺    地図            あだち版画 link

 

追記 2020/02/10

調べると、清心亭は土日祝日に公開されているようです。

 

ページ上部へ