天皇陵 御陵印の御朱印掛軸

おそらく明治時代の掛軸のようです。

天皇陵の御陵印があることを知りませんでした。歴代124代の天皇陛下御陵印の93ヶ所朱印です。今でも頂けるそうです。御陵印 検索 リンク

印のみのですから、日時など書いて頂くことはできません。

 

全部の御陵にあるのではなく、地域ごとに五ヶ所にまとめて用意されています。各場所に二印から三十印もあります。

  • 多摩陵墓監区事務所
  • 桃山陵墓監区事務所
  • 月輪(つきのわ)陵墓監区事務所
  • 畝傍(うねび)陵墓監区事務所
  • 古市陵墓監区事務所

気をつけなくてはいけないのは、自分で押さなくてはならないことのようです。

また、平日のみのようですが係がいるときは可能なようです。

御朱印帳を用意し、一度に何カ所もですから、間に挟む紙が必要だそうです。

 

 

以前、京都にいるときは事務所のある4カ所か巡りました。事務所のある場所は数少なく、あっても入ったことはありません。

多摩御陵は何度か詣でていますが、もう一度訪れたいと思っています。

 

←ユリが咲き出しました          海外から帰れない檀家さん

 

ページ上部へ