真言宗智山派 円泉寺 埼玉県飯能市|永代供養塔・墓地・ペット供養塔・阿弥陀堂・銭洗い弁天様・武蔵野七福神札所

円光寺 埼玉県狭山市

円光寺は当寺(円泉寺)と同じ、真言宗智山派に属しています。

お参りをしていると、御住職がいらっしゃいました。

円光寺の本寺である坂戸市の大智寺、お近くの永代寺などで何度かお目にかかっています。

高齢でありながら私より記憶が鮮明で、私が忘れていたことも覚えていました。

川崎大師に勤務していた時代もあるそうです。

 

 

ズッと以前お参りしたことがあるのですが、記憶に残っていません。

 

仁安3年(1168)年の創建ですから、地域では古い歴史を残していることになります。

ただし火災のため詳細は不明です。

 

御本尊として不動明王を祀ります。

 

銅造聖観世音菩薩立像が狭山市の指定文化財となっています。

元亀3年(1572)に造られました。

庚申供養の御本尊として鋳造されています。

 

 

向かって右の石像は、念仏供養塔と彫られています。

 

 

 

周囲は民家が増え地域に昔の面影がありません。

よく整備された寺院となっています。

 

円光寺 埼玉県狭山市柏原1027 地図link

 

 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30