三嶋神社と珍しい地蔵菩薩?石仏 埼玉県鳩山町 三島神社

真光寺から車で、すぐ北側にある三嶋神社に向かいました。

今は公道になっているのでしょう。長い参道には桜が植えられています。

 

 

鳥居の脇には馬頭観音石碑がありました。

 

 

 

三嶋神社は新編武蔵野風土記に「‥‥応永24年(1417)10月24日足利持氏より、豆州三嶋社へ寄進し文書に、武蔵野国比企郡大豆戸郷明石左近将監跡とあり、‥‥」とあります。

伊豆の三嶋神社を勧請した神社で、さらに古い歴史があるようです。

 

 

 

本殿の裏にも小さな社が祀られているようです。

 

 

境内入り口には、珍しい石仏が祀られていました。

たぶん地蔵菩薩と思うのですが、錫杖ではなく唐団扇を右手に持っています。

 

 

 

東京都青梅市今井の時宗・正福寺に祀られている、天女形摩利支天も唐団扇を持っています。正福寺ホームページlink

 

境内には大豆戸公会堂がありました。

社務所も兼ねているのかも知れません。

 

 

 

境内は公園となっています。

 

三嶋神社  埼玉県比企郡鳩山町大豆戸788 地図リンク

 

 

他の場所ですが、近くには仁王の石仏がありました。

 

 

左の石仏の胸には、梵字の阿が彫られています。阿吽像と思います。

 

 

ページ上部へ