羽村神明神社 東京都羽村市

創建は明らかではありませんが、かつて怪事が度々あったことから神明社を祀り、村の鎮守としました。

祭神は天照皇大神です。

 

現在の社殿は万延元(1860)年に造営されました。

其後も何度か修復されています。

 

右側の建物には神輿が納められていました。

八雲例大祭が毎年4月に行われ使用されるようです。

 

お水屋かと思いましたが、羽村市の災害時緊急指定井戸と書かれていました。

 

参集殿は工事中です。

 

神社を挟んで南側は神明公園になっています。写真を撮ったと思ったのですが、写っていませんでした。

 

神明神社 東京都羽村市神明台1丁目16−1  地図link

 

ページ上部へ