田村酒造場 清酒・嘉泉 東京都福生市

長徳寺の向かいには田村酒造所がありました。

私はお酒を飲みませんが、興味が湧き見学をさせていただくことにします。

大きな蔵が並びます。

 

たまたま地域の方々による市内ランニング大会が行われており、コースの最終が田村酒造場でした。

疲れを癒やすために係の方々が何かを振る舞っています。

 

酒造に向かいます。

 

奥にある建物は社長宅です。

江戸初期の古文書に福生村名主の名があるそうです。それ以前からの古い家柄なのでしょう。

名主を務めた家柄だけに立派な家屋でした。

幾つかの建物が、国の登録有形文化財に指定されています。

 

右側の建物に入ると、商品の見本が並べてあります。

 

昭和天皇皇后両陛下が平成28(2016)年に寄られた写真が展示されていました。

都下で両陛下がお見えになっていなかった自治体は、福生市だけだったそうです。

これで両陛下が島嶼部を除き全てに足を運ばれたことになりました。

ここでは辛口二種類のお酒を友人に選びました。

その内の一本が、清酒「まぐろ」です。何ともユニークな名前でしたのでつい手が出てしまいました。

マグロの刺身に合う清酒なのだそうです。

※(二日後にお店で酒のラベルを調べると、お客さんが珍しいので「マグロの刺身を買ってこい!。」 の厳命でした。翌日買ってくると、お客さん方が皆飲んでしまったそうです。)

喫茶Takumi 匠

 

ここでお酒の支払いをしていると、何と当寺(円泉寺)の檀家さんから声を掛けられました。寺から約150メートルの家です。

ここの他の部門で仕事をしているのだそうです。

 

お陰で社長さんとご挨拶をしただけでなく、係の方に井戸まで案内をしていただきました。

 

ここの井戸が会社にとって一番大事な場所です。

 

この後に檀家さんの写真を撮影致しました。

後日奥様と墓参りに来られたおりに印刷しておいた写真をお渡し致しています。

 

田村酒造場  東京都福生市福生626  地図link

 

ページ上部へ