臨済宗建長寺派 長徳寺 東京都福生市

鎌倉時代の長徳年間(995~999年)に創建されました。それに因んだ寺院名です。

御本山の建長寺より古い歴史がありますので、他の宗旨か他派の寺院だったと思います。

 

御本尊は十一面観音を祀ります。

境内は広く、蓮の鉢がたくさんありました。

 

客殿

 

 

御本堂裏側から庭園に行くことが出来ます。

 

鯉がたくさん泳いでいました。

 

墓地の西側には玉川が流れています。

 

少し離れていますが薬師堂です。こちらも鎌倉時代の創建のようです。

福生神明社の一の鳥居脇にあります。

薬師如来は東方瑠璃世界の教主ですので、西を向いて建てられています。

薬師三尊と十二神将を祀ります。

 

墓地入口の地蔵菩薩。

 

薬師堂と墓地は長徳寺持ちです。

 

長徳寺  東京都福生市福生613 地図link

長徳寺ホームページ

 

ページ上部へ