真言宗智山派 円泉寺 埼玉県飯能市|永代供養塔・墓地・ペット供養塔・阿弥陀堂・銭洗い弁天様・武蔵野七福神札所

恐山菩提寺 地蔵菩薩の御姿札

 

かなり以前にテレビで恐山を紹介していました。その後も何度か視聴しています。

一度お参りしたいと思っていましたが、もう無理でしょう。

 

 

恐山は青森県むつ市の下北半島にあり、霊山として知られています。

元は天台宗でしたが、現在は曹洞宗寺院の境内になっています。

御本尊は地蔵菩薩です。

 

地元では「死者の魂は恐山さ行ぐ」と古くから信仰されています。

各地の低山では死後にお山に向かい山の神となると伝えられ、関東では筑波山が知られています。平地では少し高い場所に山の神の社が祀られている事もあります。山の神は元々氏神様なのです。

他の神様を合祀したり、他の神社に合祀されたりして、春日神社とか八幡神社となっているのが殆どです。

ですから恐山だけの信仰ではないのです。

恐山は「三途の川」、「無限地獄」などもあるようです。三途の川ブログlink

 

この恐山で知られているのがイタコでしょう。

亡くなった方を「口寄せ」 で迎えて、会話をするのを映像で見たことがあります。

しかし、かなりなまっていて私にはサッパリ意味がつかめませんでした。

依頼している方にとって、ありがたい口寄せだったに違いありません。

 

かつて檀家の奧さんが母親のことが気になり、イタコの口寄せを依頼したことがあると話していました。

母親は埼玉県人でしたので、標準語に近い埼玉弁?を話していたそうです。しかしイタコの訛りが強く、ほとんど話している意味が分からなかったと話していました。

それでも何か吹っ切れたような気がして、気持ちよく帰ることが出来たと話していました。

 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930