2021年01月25日

孔柏基の観音図「宝珠」

スピリチュアルに一時期凝った友人より、断捨離としていただいた巧芸品の絵です。

孔柏基(コンバンジー)の題名「宝珠」です。

敦煌の壁画から着想を得た作品で知られています。

 

 

孔柏基は中国の優れた画家ですが、日本ではスピリチュアルな作品として紹介されることもありました。

今でも販売されているようです。

 

友人が手放したのですから、この絵をいただいた私に、良い思いをさせてくれるとは思えません。

しかし、何かを感じる人もいるかも知れませんが、あまり期待しないことが必要です。

 

しかし、良い作品の写しをいただいたと思います。いずれ御本堂に飾ることにします。

 

←お水屋の花               当寺の菅公図が教科書に使用されます→

 

ページ上部へ