霊雲寺 文京区湯島

真言宗霊雲寺派の総本山です。江戸時代は真言律宗の関東総本山でした。

浄厳が柳沢吉保の帰依を受け、得川綱吉により寛永16年に創建されました。

大正大震災にて、諸堂や諸堂を消失してしまったそうです。

 

御本尊は金胎両部の大日如来さまでした。

御本堂は昭和51年に再建されました。

 

 

稲荷寶幢閣

 

 

霊雲寺 東京都文京区湯島2丁目21−6  地図

ページ上部へ