古伊万里染付平香炉

若かりし頃、どこのお寺か忘れましたが、御本堂に似たような香炉を使用していたのを覚えています。

ただし、モット大きかったように思います。

近在の農家の仏壇でも見たことがありますが、たしか口径が10㎝ほどでした。

 

 

当寺は武蔵野七福神札所ですが、別に七福神も祀りました。

ここに求めた香炉を使用します。

 

 

七福神には合わないかと思いましたが、前使用していた金属製の香炉より落ち着いた雰囲気でした。

 

 

 

先にご紹介した紀州雛の前に置いてみました。

 

 

朱泥の水滴                   新型コロナウイルスの影響で 武蔵野三十三観音霊場 武蔵野七福神 御朱印中止

 

ページ上部へ