真言宗智山派 円泉寺 埼玉県飯能市|永代供養塔・墓地・ペット供養塔・阿弥陀堂・銭洗い弁天様・武蔵野七福神札所

天台宗 福正寺 勢至堂と阿弥陀如来板碑 埼玉県滑川町

嵐山町は関越道や森林公園脇を抜ける道を使用することが多いのですが、いつも月輪地区は通り過ぎる位置にあります。

東上線の「つきのわ駅」が平成14年に開業して、駅近辺は人口が増えているようです。

 

 

山門を抜けると庚申、地蔵菩薩、如意輪観音などの石仏が迎えてくれます。

 

 

この前をまっすぐ行けば、御本堂になります。

 

 

今回の目的である勢至堂と狛兎です。

御堂の御本尊は勢至菩薩ですが、単独で祀られている場所はあまりないと思います。

 

 

勢至菩薩は午年の守り本尊ですので、ウサギが狛犬とは面白いですね。

須弥壇の四方に卯の彫刻が、施されているのだそうです。

 

 

平成17年建立の狛ウサギです。

勢至堂屋根塗り替え記念に奉納されました。狛ウサギでなく福うさぎと彫られています。

 

 

春は桜の頃が見頃のようです。いまは紫陽花が満開でした。

 

 

勢至堂の西側墓地入口には、大きな板碑がありました。約3、5メートルほどあると思います。

阿弥陀一尊と御真言が彫られています。

 

左側の板碑は梵字の阿弥陀三尊と一尊でした。

 

 

大黒天の文字石塔も祀られています。

 

 

福正寺 埼玉県比企郡滑川町大字月輪454 地図

 

←大塚八幡神社 埼玉県小川町                 菅原神社 埼玉県東松山市→

 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930