円照寺の睡蓮とコウホネ 埼玉県入間市

円照寺は円泉寺と共に、武蔵野七福神の札所です。

埼玉県の七福神札所の御朱印を紹介する本が出版されるとのことで、札所の会長している御住職に御朱印を届けに参りました。

 

 

弁天堂の池には、たくさんの睡蓮とコウホネが咲いていました。

一眼レフを持ってくれば良かったと思いましたが、小さな古いカメラが車に入れてありましたので、撮影をすることにしました。

 

 

睡蓮が一番の見頃でした。

 

 

 

鯉が寄ってきました。受付に鯉のエサを売っています。

 

 

コウホネも咲いているのですが、もっとアップで撮れば良かったと思います。

 

 

若い女性が、キヤノンのフルサイズで撮影していました。あれならば良い作品になるでしょう。

私はAPS-Cでも軽いカメラと軽いレンズのみの撮影が多くなりました。近頃は古い普通のデジカメが増えていますが、画質は一眼レフにはかないません。

 

まだ、掲載予定のブログもあるのですが、睡蓮が見頃ですので、こちらを優先致しました。

 

真言宗智山派 円照寺 埼玉県入間市大字野田158  地図

 

←緊急事態解除後も新宿には寄るな ! 新宿区の某会社の方針               能勢形妙見菩薩像

ページ上部へ