真言宗智山派 円泉寺 埼玉県飯能市|永代供養塔・墓地・ペット供養塔・阿弥陀堂・銭洗い弁天様・武蔵野七福神札所

普陀大仕(観音菩薩)拓本

中国の普陀山に伝わる普陀大仕(観音菩薩)の拓本と思われます。

日本から中国へ渡った慧萼(えがく)が、日本に帰国しようとした際、船が進まなくなりました。

五台山から日本に招来しようとした観音菩薩(一説には画像)を降ろすと船が進みました。観音菩薩が日本に渡ること拒んだと思い、この地に寺を建立して安置したと伝えられています。

普陀山は仏教における四霊山の一山で、中国有数の霊場となっています。四霊山ウィキペディアlink

 

普陀山ウィキペディアlink                 恵萼ウィキペディアlink

 

 

この図は明萬暦戌申年(1608)に普陀山楊枝庵に刻まれました。現在は楊枝禅院となっているようです。楊枝禅院link

 

 

普陀山は知っていましたが、日本の恵萼が開山とは思いませんでした。

恵萼が祀った観音菩薩とは異なるかも知れませんが、素晴らしい拓本と思います。

 

←高養寺 埼玉県入間市                 薬師如来三尊図→          

 

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31