臨済宗 円福寺 東京都瑞穂町

円福寺は瑞穂町で一番大きな寺院と聞いています。天元元年(1573)の開山です。

ある当寺檀家さんのご実家は、ここが菩提寺と言っていました。

 

幼稚園を経営しており、駐車場や門前に母親達が子供を送りに来ていました。

 

 

立派な仁王門です。

全ての建物が戦後に新築されているようです。

 

 

御本堂

 

観音堂

 

牡丹の頃にお参りするのが、一番良さそうです。

 

 

以前当寺で求めた熊野観心十界図の巧芸品です。この図の大元は円福寺の寺宝です。

室町時代の掛軸で東京都指定有形民俗文化財になっています。

 

 

円福寺  東京都西多摩郡瑞穂町箱根ケ崎132 地図        ホームページlink

 

←当寺の菅公図が教科書に使用されます               福正寺 東京都瑞穂町→

 

ページ上部へ