「ゆかり園」りんご園 リンゴ狩り 群馬県沼田市

高崎市の寺院を訪れた後、思い切って沼田に向かうことに致しました。

 

以前「ゆかり園」でリンゴ狩りと、土産のリンゴなどを買い求めたことがあります。
「沼田インター」を降り「迦葉山」を参拝する途中に寄りました。

アチコチにりんご園がありますが、ここは一本西にある目立たない場所にあります。
「ゆかり園」を目指したのは、奥様がネットで情報を発信していたからだと思います。

 



毎年りんご園から案内が届いていますが、もう行けることはないと思い、最後のリンゴ狩りです。

天候に恵まれ、リンゴ狩り日寄りでした。

 

 

他のりんご園では、インター近くでも、車を駐めている人は少ないだけでなく、一台もない場所が多かったのですが、ここは満車で道路に駐めている人もいます。
やはり味だけでなく、情報発信の必要な時代であることが分かります。

かつて平成天皇ご一行が、ここの道を通られるために、急遽道路を広げられたとそうです。
以前来たときは、美智子様がにこやかに手を振っている写真が飾られていました。
広がらなければ、今のようにお客を呼べる場所ではなかったと思います。

 

以前は畑で直にリンゴを食べることが出来ましたが、コロナのために買う分だけ取って、店で量り売りとなりました。

お客の割には、畑でもぎ取っている 人は、私ともう一組だけです。

 

 

店内の「ぐんま名月」だけを目当てに来ている常連客も多いようです。
「お久しぶりです」と挨拶している方もいます。

他にジュースやお米などを選んでいる人もいます。

 

 

 

名月はここのリンゴ畑ではない場所で栽培しているようです。
店内右側に名月が置いてありました。

私の近くでは名月を売っている所がありますが、かなり高い価格設定です。甘みがあり日持ちがしないので、出荷が難しいのかも知れません。

 



友人などにもリンゴを買い求めています。
家に帰りリンゴを食べましたが、家内は蜜が入っていて名月が美味しかったと言っています。
私はふじも、名月も共に味香りが良く、楽しむことが出来ました。

沼田へは何度か行っていましたが、いつもリンゴとは季節が合わず通り過ぎることばかりでした。

暫くぶりのリンゴ狩りでしたが、高齢のため今後は来られなくなるでしょう。


ゆかり園 群馬県沼田市中発知町864 地図

ホームページ

 

 

ページ上部へ