中武蔵七十二薬師霊場御開帳 令和4年4月7日(木)から4月13日(水) 埼玉県薬師如来札所

今年は寅年ですので、中武蔵七十二薬師霊場では御開帳となります。

安永5(1776)年に坂戸市小坂の龍福寺住職・寛智法院が願主となり始まりました。

 

今でも龍福寺より、各寺に御開帳の案内が行っているのだと思います。

龍福寺に中武蔵七十二薬師霊場のガイド本があります。一冊1500円です。専用納経帳も用意されたようです。

 

ただし、長い年月の間に無住や廃寺の所もあります。

集会所になっていることもあります。

 

詳細は不明です。

札所で御開帳なのに何故御朱印がないのかなどと言わないようにして下さい。

 

1番  龍福寺  坂戸市戸口453

龍福寺ブログlink

 

4番  大薬寺  入間郡毛呂山町大類112 無住

 

5番  智福寺  毛呂山町西大久保148 無住

 

6番   大榮寺  坂戸市厚川78

 

8番  高福寺  鶴ヶ島市高倉185 廃寺

 

11番 善能寺  鶴ヶ島市脚折町6-3-10

 

19番 勝光寺  坂戸市横沼361 

 

21番  東光寺  坂戸市小沼266

 

23番  大智寺  坂戸市石井2331

 

32番  養竹院  川島町表9

 

39番  円泉寺  川島町一本木71  無住

 

47番 正法寺  東松山市岩殿1229 

 

55番  無量寿寺  東松山市下野本662

 

62番  安楽寺  吉見町御所374

 

63番  龍性院  吉見町北吉見459

 

68番  覚性寺  東松山市東平438

 

72番  慶徳寺  比企郡滑川町中尾812

 

全てを掲載できません。私が参拝した寺院のみを掲載致しました。

薬師霊場参拝が目的ではありません。

調べただけですが、いかに無住や廃寺が多いのかと感じました。

 

ネットで「中武蔵七十二薬師」で検索して下さい。

12年前は殆ど参拝がなかったそうです。

新型コロナもまだ収まっていませんので、気軽に手を合わせるだけの参拝が良いと思います。

 

※追記  中武蔵七十二薬師霊場ではありませんが、坂戸市の慈眼寺にて御開帳と御朱印のお授けがあります。

詳細はホームページをご覧下さい。 慈眼寺ホームページlink

 

 

ページ上部へ