醍醐寺展 サントリー美術館

 

サントリー美術館で開催されている『京都 醍醐寺 真言の宇宙』に行ってきました。

開催期間  2018年9月19日~11月11日   

東京都港区赤坂9丁目7−4 東京ミッドタウン ガーデンサイド   地図

 

全くのお上りさんですので、着いたときはホッとしました。

地下鉄の乃木坂の近くです。

 

残念ながら内部写真は撮れませんでした。

画像にある如意輪観音さまが、まず迎えてくれます。

国宝、重要文化財のオンパレードでした。

 

 

仏像・仏画・仏具だけでなく、たくさんの貴重な古文書や絵なども展示してありました。

私にとっては、総本山智積院に縁のある根来寺頼瑜僧正筆の秘鈔問答が一番でした。頼瑜僧正が醍醐寺三宝院の憲深から伝授されて伝わる、幸心方の流れの一端を知る事が出来ました。

憲深は足利尊氏から、庇護を受けていたそうです。

 

展示の場所から出ると建物東側のスペースに、たくさんのカラフルなカードが撒かれて落ちてきます。

スマホで落ちてくる様子を撮る人がいっぱいでした。

面白いパフォーマンスだなあと、私も何枚も写真を撮りました。

 

ページ上部へ