出雲大社の神々の掛軸

 

掛軸の裏面に出雲大社、七福神と小さく書かれていました。

天照皇大神を中心に伊弉諾尊、伊弉冉尊、大国主神、素戔嗚尊、事代主命、少彦名命が描かれています。

天照皇大神は、頭部に五輪塔が無ければ、雨宝童子の姿をしています。

 

本来ならば大国主神が中心にあるのでしょう。出雲大社ではこの図のように七福神と行っているのでしょうか。

どのようないわれの図像であるのか、もう少し調べてみたいと思います。

 

雨宝童子画

雨宝童子ブログ

 

 

出雲大社、七福神と書かれた掛軸

ページ上部へ